キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 建設業の魅力 : 建設求人について知る
建設求人について知るmainimage

建設業の魅力

建設業の魅力とはなんでしょうか。

一般的には自分で設計できるからや、給料がいいからなど様々でしょう。

そこ本日は建設の求人を見ている人のために建設業の魅力についてご紹介させていただきます。

まず、基本的な違いからですが、建設業のような顧客から注文を受け、その注文どおりのものを生産する事を受注生産と言います。

建設業の他に、造船業などがこの受注生産の枠に入ります。

逆に、製品を製造する会社が、お客様のニーズを考え、市場をマーケティングし、ターゲットを絞ってから多くの人に購入してもらえる思いを込め、工場で同じものを大量生産する方法を見込み生産と言います。

主に、自動車、家電、飲料水、化粧品などがほとんど見込み生産型と言えるでしょう。

生産地についてですが、基本的に見込み生産型の工場は一箇所です。

同じ場所で様々な実験を行い、いいものができたらそこで大量生産を行います。

ですが、建設業の場合、同じ場所でいつも建設することはできません。

かならずその依頼された土地で作る必要があります。

依頼があった場所に出向き、仮の拠点を作り、そこで日々の建設工事を行います。

そのため、地域地域で毎回人員、資機材、設備などの必要な資源を移動または確保する必要があります。

ですが、この建設業のいいところ、常に一品生産をしているということです。

過去に何件建てようが、まったく同じ内容の工事などありえません。

土地の地形や地質、気象などありとあらゆる条件を考慮し、毎回その土地にあった条件の家を作るため、まったく同じ条件の土地が存在しない限り同じ家は建ちません。

ですから全ての家が特別と考えると、求人を探している皆さんからしたら特別な思いが芽生えるのではないでしょうか。

Copyright www.thegreenwater.com.All Rights Reserved.

当サイト(建設求人について知る)の記事・画像などの無断転用を禁止します。